彼氏 探し方

2014.04.08 Tuesday

0
    僕は朝活をしています。
    それは友人に勧められたのがきっかけでした。

    彼氏が欲しいって言ってたって今時そんな簡単に見つかるもんじゃない。
    恋ってのは何かを共通の目標なり、作業なりを行って芽生えるものだ。
    恋の探し方の一つのツールとして朝活はどうかとご大層な「彼氏の探し方」講義とともに紹介されたのが、週に一回、水曜日の朝行われる読書会でした。
    読書会と言っても、本を読み合う場ではなく、オススメの本をレビューしてメンバーに紹介していくというもの。
    勉強にもなるし、彼氏がどうのこうのとは関係なく僕自身は楽しんでいました。

    ある日、メンバーの女の子が僕と全く同じ本をセレクトしてきたのです。
    しかし、レビューした内容は視点が全く異なり、非常に興味深いものでした。
    僕は彼女に声をかけました。
    彼女も僕のレビューが気になったらしく、今夜仕事が終わったら改めて本の話をしよう、と食事の約束を取り付けました。
    彼氏欲しい

    食事はその本の話題でたいへん盛り上がりました。
    一緒にいて楽しいなとふと思ってしまったのです。
    別にこれまでは大して意識したこともなく、可愛いななんて思ったこともない地味な子でしたが、共通の話題があるだけでこんなに話が面白くなり、しかも意識までしてしまうものなのかと自分自身驚きました。

    友人が勧めてくれた朝活はドンピシャだったようで、結局彼女と付き合うことになりました。
    今後、もし誰かに彼氏の探し方を教えてくれと言われたら、僕は朝活をお勧めします。


    スマートフォン 出会い
    スマートフォン 出会い