セフレの作り方

2019.03.01 Friday

0
    おすすめサイトBEST5
    俺はナンパ師という奴で、よくいろんな奴にセフレの作り方を教えている。
    その日も、俺に弟子入りした男にセフレの作り方を指南していた。
    それを見ていた、女の子が「そんなんで引っかかるわけないじゃん」なんて、暴言を吐いてきたが、セフレの作り方とはそんなものだ。
    何人も声をかけてダメでも、その日ホテルに入ってくれる女の子が一人だけ見つかればいいのだ。
    ただ、街頭でのナンパは年々効率が悪くなってきているので、最近はネットでも探している。
    顔で声をかける相手を選べないのだけが難点だ。
    写真は詐欺れるからなぁ〜。
    街頭でナンパできなさそうなので、俺はネットで相手を探した。
    コメントをくれた女の子の中から一番美人っぽい女の子を選ぶ。
    可愛い子よりも美人な子の方がハズレが少ない気がするんだよね。
    そのまま近くの駅で待ち合わせをすると、その日はなかなかの美人がやってきた。
    俺は、今日はあたりだな。と思いながら、彼女に声をかける。
    彼女は泊めてくれるなら最後までOKと言って、俺とホテルに入ってくれた。
    俺は、彼女の服を脱がせて、おっぱいをながめる。
    控えめに言ってもいいおっぱいで、俺はシャワーも浴びずにそのおっぱいにむしゃぶりついた。
    彼女は感度もよくて、乳首を指で触る度、体をびくりと震わせた。
    俺はその反応が可愛くて、乳首を舌でコロコロと転がした。
    「やあんっそこばっかりやめてぇ〜」
    彼女がそういうので俺は下も触ることにした。
    マンコの締まりもよくて、指を入れるだけでキュウキュウと締め付けてくる。
    その感触にぞくりとして、俺がチンコを差し込むと、その刺激で彼女がいったのか、さらに俺のチンコを締め付けてきた。
    俺はその締め付けでいってしまった。
    こんなことは初めてで、思わず彼女に「ごめん! もう一回リベンジさせて!」とお願いして、2回戦に入ることにした。
    コミケでオフパコ
    セフレが欲しい
    関連する記事
    コメント
    コメントする