オナ友

2018.03.16 Friday

0
    オナ友募集サイトBEST5
    高校生になってからサヤカを虐めていました。理由はなんとなくです。そんなサヤカに私が見られたくない姿見られてしまいました。それはオナニーしている姿。

    私には同じ高校に通うオナ友がいます。オナ友でもあるし、セフレでもありましたが実際恋愛対象にはなりません。何故なら私には彼氏がいたからです。でも、彼とのHが不満だからオナ友を作りました。いつもやる所は人気のいない校舎。まさかそこにサヤカがきてオナニーをやっている姿を見られるとは思ってもいませんでした。否定をしていても彼女は証拠となる写真を撮っていたので言い訳も出来ません。

    「そんなにHが好きなら私の友達ともやる。あっ、あなたはHではなくオナニーがすきなんだよね。写真を他の人に見られたくないんだったら、学校が終わりに私の家に来て。場所は分あとでメールするから。」こうして私は彼女の家に放課後行きました。そして家につくと太った気持ち悪い男性がいました。「彼は私のメル友。オナニーしたい友達がいるって話したら会いたいと言われて呼んだの。きっと彼ならもっと楽しくさせてもらえると思うよ。私って優しいでしょう。」彼女のその顔は私にとって恐怖の顔しか見えませんでした。そして男性はすごく気持ち悪い顔して喜んでいました。

    「カナちゃんの友達でしょう。じゃぁ、まずは下着になって。」「無理。」「拒否する権利あなたにはないわよ。」サヤカを虐めたバチが当たったんだと思いました。私は男の言われた通りのことをしました。そして、その指示に従うにつれてだんだん感じる私。それを見ているサヤカも私と同じように感じていました。気持ち悪い男だけどオナ指示が凄く的確でした。
    オナ指示
    女性のオナニー率
    関連する記事
    コメント
    コメントする