クリトリス拷問

2018.02.26 Monday

0
    クリ友募集サイトBEST5
    「このバック可愛い。欲しいな。」「先週買ってあげたばかりじゃない。」「そうだけど、この新作も可愛い。頑張ってもっとお客さんと相手してお金稼いで買おう。」「お客さん相手って、仕事のことを言っているの。まだ、風俗辞めてなかったの。」「今週で辞めようと思ったけれど、欲しいのがあるから稼がなきゃ。」「分かった。私が買ってあげるからもう辞めて。」「本当に。パパ大好き。」私は彼女に夢中でした。彼女と知り合ったのは、彼女が働いていたお店でした。一目惚れで彼女のいうことならついつい聞いてしまう。

    彼女の欲しがっていたバックを買うと彼女は私にべったり甘えてくれます。この時の彼女が大好き。そして、いつものように「パパ、お礼にHしてあげる。」店以外ではHはあまりしたくないという彼女だけどこの時は別でした。そして、早速ホテルに行きました。もちろん彼女にいいように利用されているのは気づいています。そのため、私はHの時だけ彼女に少しだけ仕返しをします。それは、クリトリス拷問です。彼女の苦手な部分クリトリスを特にいじります。クリトリス拷問をしている時の彼女は本当にすぐイキます。でも、イクする前でわざとやめる。「何故やめるの。」「なんとなく。」「もっとやって欲しい。それを言う彼女の姿が可愛い。だからもっと、クリトリス拷問をします。

    そして、3時間くらいホテルで楽しんだ後に帰ります。また彼女とHする時どんなことをしようかと考えてしまう私でした。
    クリ拷問
    クリトリス調教
    関連する記事
    コメント
    コメントする