露出願望

2018.01.08 Monday

0
    オナ友募集サイトランキング
    就職してお金を貯めてから海外旅行に行く事が夢でした。その夢は1年後、無事にお金が貯まり友達とカナダに行けることになりました。

    着いて早々、泊まるホテルの場所が分からず、あやふやな英語で現地の2人組の男性に聞いたりしました。そして、たまたま日本語話せる人に会って無事ホテルに着きました。ホテルまでの道中に、カナダの人は露出願望の人が多いのかなと思いました。その理由は自分に合わない服を着たり、服の上から乳首が見えたりと、露出願望がない私は周りを気にせずファッションを楽しむ彼らがすごいなと思いました。

    夜、ホテルから出て食事が出来るところを探すと2人連れの男性に声をかけられました。その人はカナダに来た初日に助けてもらった人でした。私は再び会えて嬉しく感じ彼らと一緒に食事をすることにしました。「カナダはどう。」「凄く自然も綺麗で素敵なところだね。それにみんな優しくて安心したよ。」「それは良かった。逆に驚いたことはある。」「露出願望の人も多いのかな。みんな大胆な服を着ているから。」「そうかな。みんなオシャレを楽しんでるんだと思うよ。」会話は盛り上がり、日本に帰るまでの間にまた彼らと会う約束をしました。

    そして、その約束は意外と早く訪れました。次の日もまた街で偶然に再会をしました。これも何かの縁かも思い残りの日数は友達と別れお互いに1対1でデートを楽しみました。私は、友達のことを少し心配しながらも男性との2人きりのデートを楽しんでいました。「愛ちゃん。日本に帰っても連絡はくれるかな。君のことが好きなんだ。」突然の告白に驚きましたがとても嬉しく連絡をする約束をしました。
    のぞき
    エロチャット
    関連する記事
    コメント
    コメントする