オナ電

2017.10.29 Sunday

0
    オナ友募集サイトランキング
    「今日、旦那が残業で遅いから夜オナ電出来るよ。」「分かった。20時ぐらいに連絡するよ。寝ないで待ってろよ。」「もちろん。子供も早く寝かしつけるから楽しみにしてるね。」「俺もオナ電出来ると思って今日1日頑張るよ。」私は元彼にオナ電の約束をしました。彼とは昔付き合っていたけれど、性格や体の相性は良いけれど、浮気癖がある彼を彼氏として付き合うのは無理という理由から別れました。でも、セフレ関係はずっと続いていました。それは私が結婚して、子供が生まれてからも。最低な母親だけど、主人に子供にも迷惑をかけていないから良いかなという気持ちでいます。

    夜、子どもを早めに風呂を入れて寝かしつけようとしましたが今回はなかなか寝てくれません。「ママ、まだ寝たくないよ。」「良い子はもう寝んねしないとダメよ。」「眠くないもん。」私は彼にメールを送りました。

    「子供がまだ寝ないから少し遅れる。」「俺はもうビンビンだよ。」というメールと一緒にアソコが勃っている写メが一緒に送られてきました。私はそのメールを誰かにばれたらマズイのですぐに削除をしました。そして、30分後ようやく子供が寝てくれました。早速彼にテレビ電話をかけました。「遅くなってごめんね。」「いいよ。俺は一回自分でやったけど、またお前の感じている姿を見たい。」「分かった。」私はさっそくオナを始めました。その姿に彼も見てアソコを擦り始めました。「もっと激しく動かして。」「うん。」旦那が帰るまで楽しみました。
    イラマチオ
    フェラしたい
    関連する記事
    コメント
    コメントする