愛人募集

2017.06.07 Wednesday

0
    パパ活サイトランキング
    私は愛人募集なんか本当はしていなかった。あなたの事が好きだからつい口からわ言ってしまった言葉。「奥さんだけで満足できないなら、私とやってみる。私、愛人募集しているからあなたの愛人になってもいいよ。風俗で知らない人とやるより私とやる方がいいでしょう。」

    私と彼が知り合ったのは、友達の夫婦に食事に誘われた事がきっかけでした。彼は友達の旦那。とても素敵で私は一瞬で一目惚れをしました。彼と少しでも話したい。そんな気持ちを持つことに友達に罪悪感を持ちました。しかし、気持ちを隠す事が出来ませんでした。私は何かしら友達の家に遊びに行っては彼と会う回数を増やしました。そして、彼の職場近くにある喫茶店によく行くと聞いて私はそこに働くようになり、ますます彼と仲良くなりました。彼もだんだん私に打ち解けてくれて、会社の愚痴から家庭の愚痴をこぼすようになりました。「小遣いが少なすぎて、全然会社の人と飲みに行けないよ。」「妻の束縛が強い。」「妻とスキンシップとるのも面倒になってきた。」など、だんだん夜の生活の話
    もしてくれました。もちろん、友達からも旦那の愚痴を聞いていたので私はとても楽しかった。

    そして、遂に私は彼と2人でご飯を食べることになりました。もちろん、私からは誘いません。彼からのお誘い。私に心が開いた証拠。なので私は、少し強がり彼の事が好きとは言わず愛人募集している話をしました。今私は彼と愛人契約を結んでいます。友達には内緒です。いずれ彼を完全に私のものにします。
    パトロンの作り方
    就活サイト
    関連する記事
    コメント
    コメントする