ホステス

2015.04.26 Sunday

0
    パパ募集サイトランキング
    「塚本さんから差し入れよ」とママがお土産用の寿司を出してきた。塚本さんは来るたびに差し入れをしてくれる気前のいい男性だ。同伴で何度か一緒したことがあるけれど、他のホステスたちに聞いても、紳士的で遊びを分かっている大人といういい評判だ。
    だが、私はその塚本さんのことをあまり好きではない。うちの店では紳士的で酔っても酔いすぎることはなく、横暴な振る舞いもしない。だが、私は見てしまったのだ。
    あるとき、他のお客さんとキャバクラへ行ったときのことだ。うちの店とは格も違うし、キャバ嬢たちもバイトの学生が多く、合コンか大学生の飲み会のような雰囲気の落ち着かない店だった。私とそのお客さんは冷やかしで行ったのだが、そこに塚本さんがいたのだ。私とお客さんは気づかれないように店の奥の席にいたから、塚本さんには気づかれなかった。
    塚本さんは、ちょっとロリ系の女の子を隣に座らせ、どうでもいい、つまらないことでその子にずっと説教をしていたのだ。大声で、罵倒しているよう雰囲気になり、女子は顔を真っ青にして今にも泣きそうになっていた。さすがに奥から黒服が来て、塚本さんをなだめて帰らせたようだが、お店の雰囲気は一気に悪くなった。
    黒服に、さっきのロリの子が落ち着いたらテーブルに来てもらうように頼んだら、しばらくしてロリがやってきた。気持ちを入れ替えたようで、ニコニコ笑いながら「ご指名ありがとうございます」と挨拶した。
    「さっきは大変そうだったけど、どうしたの」と同伴のお客さんが聞いた。「あ、見ていらしたんですか? すみませんでした」とロリは言って、詳しくは話そうとはしなかった。だが、ここはホステスとしてというよりお客として興味があったので、根掘り葉掘り聞いてしまった。
    塚本さんは、水商売をする以上、ホステスのように完璧にふるまえとキャバ嬢に説教していたらしい。キャバ嬢とホステスを同列に扱うな!と怒りがこみ上げてきて、それ以来塚本さんを好意的には見られなくなってしまった。

    サポート
    パパ募集掲示板
    関連する記事
    コメント
    コメントする